お知らせ

2020年5月27日
日本臨床心理士会よりアンケートのお願い

日本臨床心理士会の所属しているチーム医療推進協議会から医療保健領域に従事している心理職の方にアンケートのご依頼がありました。今回は2回目で前回との比較を行います。
日本臨床心理士会ホームページ[お知らせ欄]http://www.jsccp.jp/info/infonews/detail?no=718よりご回答ください。

添付のQRコードによりご回答いただくこともできます。

2020年4月23日
日本臨床心理士会よりアンケートのお願い

日本臨床心理士会の所属しているチーム医療推進協議会から医療保健領域に従事している心理職の方にアンケートのご依頼がありました。
日本臨床心理士会ホームページ[お知らせ欄]http://www.jsccp.jp/info/infonews/detail?no=709よりご回答ください。

添付のQRコードによりご回答いただくこともできます。

2020年4月20日
事務局への問い合わせについて

会員の皆様
コロナウイルス感染症拡大予防のため事務局のある「栃木県カウンセリングセンター」を5月6日まで閉鎖することになりました。栃木県公認心理師協会事務局への問い合わせは「お問い合せ」からお願いします。

2020年4月10日
2020年度栃木県公認心理師協会総会開催の変更及び会員相互研修会の中止について

2020年3月31日

会員各位
栃木県公認心理師協会
会長 秋場 博

2020年度栃木県公認心理師協会総会開催の変更及び会員相互研修会の中止について

皆様には日頃より会の活動に協力いただき、深く感謝申し上げます。
さて、当初5月10日(日)に総会及び会員相互研修会を実施すべく準備を進めておりましたが、今日の新型コロナウイルスの蔓延状況に鑑み、3月27日の理事会にて総会を書面による審議に変更し、また会員相互研修会は中止することに致しました。

つきましては、総会は、「2019年度事業及び決算報告(案)、2020年度事業及び予算(案)」等の資料を郵送し、書面による表決に変更させていただきます。
4月末までに理事会にて上記案について承認後、5月前半には総会資料を正会員の皆様に郵送しますので、付議書に表決を記入のうえ事務局へ返送いただく予定です。

また、会員相互研修会では「子どもと人権」と言うテーマで、講師に弁護士石神知也氏をお願いしておりましたが、このテーマは引き続き次年度の会員相互研修会か、あるいは2020年度のどこかの研修会で取り上げていきたいと考えています。

新型コロナウイルスの収束が予測できない状況ですので、当面は研修会等の開催は差し控えるべきと考え、6月頃までは実施しない方向です。5月、6月に予定されていたSC委員会によるSC新人研修会及び第1回SC研修会は延期となりますので、ご了承ください。

会員の皆様には、以上のような状況をご理解の上、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
今回のことについての問い合わせは、下記のアドレスまでメールでお願いします。

栃木県公認心理師協会 事務局  jimukyoku@tsccp.info

2020年2月3日
会員専用ページの不具合について

ただいま、応急的なページで対応しております。会員ページ入口の赤字によりアクセスください。

2020年1月28日
会員専用ページの不具合について

会員の皆様

 現在、会員専用ページに不具合が生じており、ログインできない状態になっております。
原因を調べ対応を急いでおりますが、しばらくご迷惑をおかけいたします、申し訳ございません。

2017年10月8日
障害児保育セミナーのお知らせ

2017年障害児保育セミナー

期日:2017年12月10日(日)

会場:栃木県総合教育センター(宇都宮市瓦谷町1070)

内容:

講演①「子どもたちが楽しく保育活動に参加できるためのヒント」10:00~

元栃木県発達障害者支援センター 臨床心理士 秋場美智子先生

講演②「発達障害の診断と治療についての医学的基礎知識」11:00~

とちぎリハビリテーションセンター 小児科 小黒範子先生

講演③「子どもの成長とこころの拠り所~子どもの育ちを支え、見守る視点~」13:00~

大正大学 名誉教授・客員教授

日本心理研修センター理事長

村瀬嘉代子先生

詳しくは、2017障害児保育セミナー要項をご覧ください。

2017年9月21日
虐待予防に関する講演会の案内

●日時:平成29年10月15日(日)午前10時~12時(受付:9時15分~)
●内容:講演「妊娠期から学童期の虐待予防」
講師 乳幼児精神保健学会 副会長
澤 田  敬  先生
●場所:国際医療福祉大学 0―101教室

●参加費:1,000円(当日受付で集めます)
●定  員:400名

詳しくは、こちらの案内をご覧ください。

2016年6月1日
性暴力について考えるシンポジウム のご案内

開催日時:平成28年7月9日(土) 13:30~16:30

場所:パルティホール

プログラム

①基調講演  未来への道を築く~性暴力の影響と必要なサポート~

②パネルディスカッション  性暴力被害者支援に必要なこと

主催:栃木県 共催:栃木県済生会宇都宮病院

詳しくは、性暴力について考えるシンポジウム(チラシ)をご覧の上お申し込み下さい。

2016年6月1日
子どもの心の相談支援体制強化事業・自殺対策事業 支援機関職員等研修会のご案内

1 日 時  平成28年7月15日(金)15時00分~17時00分

2 場 所  矢板市文化会館大ホール(矢板市矢板103-1)

3 内 容  講演「なぜ自傷行為を繰り返すのか~青少年の自傷行為とその対応~」

講師 国立精神・神経医療研究センター 薬物依存研究部長 松本 俊彦 氏

1)自傷行為の意味と、支援者が心得ておくべき基本的な対応について学ぶ。

2)学校や地域の支援者として、自傷行為のある青少年にどう向き合うかを考える。

4 対象者  学校関係職員、行政・医療関係職員、地域民生委員児童委員、一般市民(900名程度)

5 参加申込 チラシ裏面により、6月30日(木)までにFAXにて県北健康福祉センターへお申し込みください。